飲食店・小売業の経営改善|有限会社船瀬経営革新研究所

有限会社 船瀬経営革新研究所 〒654-0153 神戸市須磨区南落合3丁目6番地18 TEL:078-793-6504 FAX:078-793-6504
mail:funase@funase-keiei.com

船瀬経営革新研究所

HOME > 飲食店・小売業の経営改善|有限会社船瀬経営革新研究所

飲食店・小売業の経営改善支援

iStock_000014636253XSmall.jpg世に様々あるビジネスモデルの中で、良くも悪くも結果が早く出るのが、一括りで言うと、いわゆるサービス業です。この業界は、1サービス1カスタマーと言われるように、常にエンドユーザーとのフェイストゥフェイス(face to face)からのみ売上が発生します。

良い物をより安く、美味しいものをより多く…商品のみで商売が出来た時代は過ぎし日のこと。商品の良さや美味しさは、客にとって今や当たり前のものであり、基本的な要素の一つでしかありません。

本質のサービス業とは…それらを手段として、利益を確保できるビジネススキームを持つこと、私たちはそう考えます。本質のサービス業への移行を考えるとき、初めて地域密着型の戦略が生まれ、地域No.1主義を目指せると考えます。

利益体質の見直し

日銭商売と言われる業態に多く見られるのが、いわゆる「どんぶり勘定」です。本人は緻密な計算をしているつもりでも、常に現金との引き換え商売ですので、どうしても見落としてしまうことも多いのです。

目の前に誰でも取っていい万札があれば、もちろん取りに行く。至極当たり前のことです。財務を見直し、無駄の垂れ流しを撤廃し、取れるものはきちんと取る。その利益体質なくして、成功はありえない。日々の連続の中で当たり前になっていることを見直すだけで、少しの工夫で利益が上がるなら、絶対にやってみる価値はあります。
明日の利益は、昨日までの経験の中に埋もれています。勿体無いですから取りに行きましょう!

コスト削減目標立案とプログラムの作成

iStock_000002194081XLarge.jpg「利益は経費にあり」とよく言われます。例えば、利益率10%の会社が100万円の利益を上げようと思えば、1,000万円の売上を達成しなければいけません。

規模の大小に関わらず、利益率から逆算した利益確保を実現する売上アップは、そう簡単に実現できるものではありません。

しかし、経費ならどうか…100万円の経費を削減できれば、その100万円はまるまる利益です。この簡単な計算、殆どの経営者が分かっているはずです。しかしながら殆どの会社が、無駄な経費を垂れ流しているのも事実です。無駄を省き価値あるところ、価値ある時期に、資金を注入する。

当社では、利益確保作業の柱の一つとして、この作業を系統立てて進めていきます。
決してケチな経営を進めるのではありません。レベルの高い経営手法を社員全員が理解し、社員全員で取り組むことにより、全てにおいて無駄のない、しかも成果が上がれば上がるほど、社員のモチベーションも上がる仕組みづくりをお届けします。

bnr_inquiry-mail.jpg